自動車の廃車手続き代行サービス

自動車の廃車手続き代行サービスが無料!

自動車を廃車にする場合は、複雑な手続きが必要です。

 

廃車と一言で言っても、永久廃車と一時廃車がありますが、
お近くのディーラーや車の解体業者、自動車修理工場に、車を引き取ってもらい、
車の廃車手続きをするには、かなりの費用がかかります。

 

私も、自分の車を廃車にしようとして、少し離れた自動車屋さんに見積もってもらったところ
結構な金額がかかることがわかり、自分で全て行おうとしたら、運輸支局に行って
いろいろと面倒な手続きを行わなければならないことが判明し、困っていました。

 

しかし、今の世の中は便利なサービスがあるんですね。
インターネットで、廃車代行サービスを見つけ、いろいろな廃車手続きを無料で
行ってもらい、しかも、廃車にした車の、残っていた自動車税、重量税、自賠責保険料金も
手元に戻ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

廃車手続きサービス無料・廃車・買取・引き取り・無料の「廃車らぶ」


廃車に関することは全てお問い合わせください。
廃車のための諸手続き代行サービス無料!
廃車引き取りサービス無料!
  (動かない車も、無料で引き取ってくれます)
自動車スクラップ費用無料!

更に、加えて、廃車にする車に残っている

自動車税 ・ 重量税 ・ 自賠責保険料金

も、還付してくれました。

 

私の場合は、まず問い合わせて、担当者の名前を聞き、
その人に当方の条件を話して、スムーズに話を進めることができました。

 

 

 

 

廃車手続きのために必要な書類

 廃車手続きのための各種書類は以下のようなものになります。

 

  1.自動車検査証 (車検証)
  2.自賠責保険証 (車検切れの場合は不要)
  3.印鑑証明書 (3ヶ月以内のもの)
  4.自動車登録専用委任状 ダウンロード pdf形式
  5.自動車登録専用譲渡証明書 ダウンロード pdf形式
  6.リサイクル券 A・B券
    (お車購入時、車検時に、すでにリサイクル料を支払い済みの方の場合)
    ※リサイクル料金を未預託のまま廃車にすることはできません。
  7.免許証等の身分証明書のコピー
  8.実印(印鑑証明書と同じ印鑑です)

 

 これらのものが手元にあれば、廃車手続き代行はもちろんのこと、廃車に関する全てのことを
 行ってくれるので、とても便利なサービスだと思います。

 

 動かない自動車でも、部品取りに使い、部品単体として再利用できるので、動かない自動車でも
 無料で引き取ってくれるのだそうです。